串本 和歌山ダイビング

10/10 串本外洋&近場ツアー 超快適透明度(≧∀≦*)ノ よっちゃんDM講習頑張りました(^^♪

ちゃ~す!! メンディで~~す(∩´∀`)∩

今週は作業尽くしでなかなかブログ上げられずごめんなさいねm(__)m
いつも思うのが作業の日はなぜか超晴れ🌞(笑)
ツアーの日は雨とか曇り多いのにね~~(笑)
太陽かんかん照りの中船の上にずっといるのめちゃんこ暑いんですよね~~(笑)

今回の串本ブログは近場&外洋の豪華2本立てでお送りします(^^)/

最近は串本に行っても台風後が多く透明度が・・・って感じでしたが、
今回は近場も外洋も透明度バツグンで超快適ダイブでした!!

串本近場ツアー

1本目【住崎】
透明度 15m
水温 26℃

2本目【備前】
透明度 10~12m
水温 26℃

まずは近場ツアーから!
この日はよっちゃんのDM講習最終日!!
1本目の住崎でガイドを担当するのでまずは入念なブリーフィングから!!

なぜか最前列で真剣に聞く外洋チームのねづっち&徳さん(笑)
しかも背後には増永さんも(爆笑)まあ、気付けば外洋チーム全員が聞きに来てたんですけどね(笑)

外洋チームはブリーフィング大丈夫かな~~というメンディの心配はよそによっちゃんが上手にブリーフィングしてくれました!!
ほんまに最初のころに比べたら上手になったね~~(`・ω・´)b

準備して住崎へいざ出港!!
予定通りのアンカーも取れて一安心!!

潜行の時もしっかりまとまって動きます!!

入ってまずはアンカー下の定番ホウライヒメジをご紹介!

そこからメインの根へ移動して、付いた先には住崎と言えばのテングダイ!!

本日も計6個体!!
透明度がいいのでじっくりみれますね~~!!
前回串本で透明度激悪やったNさんも楽しそう(*´▽`*)

他にもクロホシフエダイの群れや

前回も見れたクマドリカエルアンコウ

ほかにもタテキンygなど!!

小さいもの好きで有名なメンディ(決してロ〇コンではございません)ですが、
タテキンは小さいやつより成魚になりかけぐらいの↑コレぐらいのサイズの方がキレイで好きです(^^♪

エアも少なくなってきたので南の根に移動していつまでいるんやろと不思議に思うドリーをご紹介!!

ガイドのよっちゃんは生物紹介だけではなく安全管理もしっかりしてます!!
皆さんの残圧確認もしっかりと!!

最後はしっかり浮上のサインで〆

よっちゃんお疲れっした!!
めっちゃおもろかったのは1本目と2本目の出港時の表情が違い過ぎることかな(笑)

休憩挟んで2本目は備前に!!
さっきよりも少し白っぽかったですが、全然キレイ(≧∀≦*)ノ

アンカーロープに生息中のマダラタルミの幼魚

少し移動してマツカサウオ&タコさん

次いで透明度もいいし見つかるかな~~とハゼエリア行ってみたら
ホタテツノハゼを何とか発見!!

備前の安定生物ヤハズアナエビ!
今回はみんな一緒に遊んでくれてメンディ一安心(笑)

根沿いではさっきよりちょっと大きめのクマドリや、

みんな見に来てくれたけど、誰も認識できないニセハクセンミノウミウシ

2ダイブとものびのび楽しめました~~!!

お次は、

串本外洋ツアー

1本目【塔の沖】
透明度 15m
水温 26℃

2本目【グラスワールド】
透明度 10~15m
水温 26℃

こちらはいつものメンバーって感じですね(笑)
浅地や二の根方面は海況的に行けなかったので塔の沖へ!

こちらも透明度バツグンで魚も豊富!!
アザハタの根のキンメの群れがえぐいことに!!

キンメに見飽きたのか横でマクロ撮影?(笑)

このポイントではカンパチアタックも炸裂!!

カンパチにアタックする徳さんも(笑)

大満足後の2本目は近場のグラスへ!
ベテランチームなので広い範囲を遊泳!!
ガレバのカゴカキダイや、

だいたいこういう時に突っ込んでくのはスタッフです(笑)

他の根にも小魚沢山!!

他にもホホスジタルミygやハタタテハゼ等可愛い系も多数!!

外洋チームも満喫してますね!!

こんな感じで両チームとも楽しんできました\(^o^)/
ご参加頂いた皆様ありがとうございました!!
よっちゃんもDM講習お疲れさまでした(`・ω・´)b

-串本, 和歌山ダイビング