串本 和歌山ダイビング

9/20 串本ダイビングツアー 串本は台風通過後でも生物いっぱい!!

ちわっす!! メンディでっす('◇')ゞ

串本と越前
運転時間は両方3時間半ぐらいですが、越前のほうが運転が楽に感じるのはなぜでしょうか?(笑)
串本は行き慣れた道過ぎて新鮮さに欠けるんでしょうね~~
新しく開通した尾鷲間の高速も最初のころは“うぉ~~”ってなってましたが、今では無(笑)
熊野から串本、高速繋がらないかな~~

今回は3連休最終日、串本ツアーのブログです!!
やはり台風の影響で水中は白くもやっとしてましたが、串本らしく生物は豊富でした!!

串本ツアー

1本目【備前】
透明度 3~5m
水温 26℃

2本目【住崎南】
透明度 3~5m
水温 26℃

1本目は備前へ!!
今回は串本初の方からベテランさんまでいっぱいでした!

入って早々、台風後らしいもやっとした透明度・・・(;^ω^)
しかも下についたら少し流れてるというBadコンディション・・・( ;∀;)

まあ、そんな中でも楽しめるのが三重県ダイバー!!ってことでワイドは捨て気味で生物探し!!
まずは、岩陰にマツカサウオ!!

三重県でみられる個体は大きくなって薄黄色っぽくなってるやつが多いですが、和歌山の個体ははっきり黄色でキレイ( *´艸`)

そのあとは、ゾウゲイロウミウシ見つけたり、

現地さんに教えてもらったウミウシカクレエビ見たりとマクロで!

もちろん、備前と言えばのヤハズアナエビとも遊んできました!!
透明度悪いせいか警戒心弱目でガンガン出てきてくれたので・・・

お顔を拝見させていただけました(笑)
メンディ的にはここで20分ぐらい遊ぶ予定でしたが、全然みんな見に来てくれずものの3分で終了~~(笑)

あとは、まったり魚眺めてました~~

休憩挟んで2本目は住崎の南!
アザハタの根は残念な感じとの事なので、メインの根と南の根で遊んできました!!

ボートSPのSさんはロープワークの練習!

水面わりかしバシャバシャやったんで、ええ練習なりましたわ~~(*'ω'*)

メインの根では、タテキンyg見つけたり、

マダライロウミウシ見つけたり!(ログ付の時ヒョウモン言うてました、ごめんなさい(>_<))

根をぐる~~って回ってるとテングダイ×6匹登場!!
逃げてしまいそうなのをおかちんさんが颯爽と回り込んでブロック!!

おかげで皆さんじっくり観察できました~~

南根に戻ってからは台風乗り越えた強者のドリーを見に!!

まさかの2か所におったのでとりあえず両方観察

根のトップは晴れてたのできれいでした~~

ラストにアンカー下のタコを見て浮上!!

透明度はあんまりでしたが、じっくり生物見れて楽しめました~( *´艸`)

ご参加いただいた皆様ありがとうございました!!
最後は外洋チームと!

-串本, 和歌山ダイビング