三重ダイビング 梶賀

10/28 平日梶賀ダイビングツアー 天気も透明度も良く快適でした~~(^^)/

ちーーす!! メンディで~~~~~~~~~~~~~す(∩´∀`)∩

ワクチン2回接種完了しました~~💉
熱でるよ~~、身体だるなるよ~~と言われましたが・・・
最高で36.7℃・・・

平熱やないか~~い(*'▽')/

ま、そういうことで何ともなかったわけですよ(笑)

今回は👆の話とはなんも関係なく平日お休みの皆さんと梶賀へ!!

10/28 平日梶賀ツアー

1本目【コカジカ前:アミ場】
透明度 15m
水温 24℃

2本目【コカジカ前:意味のないブイ】
透明度 10~13m
水温 24℃

水面は安定のべた凪(`・ω・´)b台風の影響は回避できましたね!

1本目は定番アミ場から最近話題の浅場のネジリンボウコースへ!!
エントリーした瞬間から水底が見える(゚Д゚)!
最近梶賀に潜るといつも透明度良き(`・ω・´)b

まずはアミ場へGo~~しようとした矢先に・・・

こいつの名はツキヒガイ(*‘∀‘)
危険を察知すると水を噴射してぶっ飛んでいきます===3(笑)
わりと梶賀で見かけますね~~

で、お目当てのアミ場にたどり着いたらアカオビ乱~~~舞

まあ、写真は単品ですが(笑)
アカオビのキレイさ強調するなら単品の方が映えるかな??
キンギョやサクラダイ以外のハナダイ系がこんなに群れてるの三重県ではここぐらいじゃないかな

事前情報でニシキフウライウオがアミ場についてるよ~~と聞いて探してみるとこれがなかなか見つからないんですよね~~(^^;
諦めかけた時に・・・あ、おった(笑)

割りに小さく、見つけにくかったぜ~~
ま、みつかってほっと一安心(^^;(笑)

そこから話題のネジネジの元へ!!
前にビーチからで見つけたんで意気揚々と行ってみると、ボートからやと遠い(^^;
頑張って泳いだらおった~~

すごい小さい個体なんですけど、めっちゃよれて愛想も振りまいてくれます!!
浅くて写真も撮りやすいのでハゼ好きにはオススメのポイントです(`・ω・´)b

後は安全停止しながらのゼブラガニ🦀

2本目は意味のないブイから生け簀の残骸行ってゴロタ流しコース
潜行ロープにお化けサイズのカエルアンコウ!

お客さんの中にはピカチュー発見した人も!

マクロ探ししてると、背後を通るでかい魚影

一瞬のことで証拠写真ですが、70cmぐらいのブリが2匹
浅場に流してる道中で、定番のダテハゼ

7mぐらいのゴロタの上はキビナゴフィーバー!

天気も良いのでキラキラしててめちゃんこキレイっス!!
そいつを狙ってるのか単独カンパチもうろうろ

ゴロタ付近はアカヒメジやヨスジフエダイ、クロホシフエダイもいて三重県にも熱帯系の生物増えたな~~とたかさんと談笑

てな感じでゆったり楽しんできやした!!

メンディ実は梶賀が好き!
砂地もキレイやし被写体も豊富やし!何よりスタッフさんも元気いっぱいですし!!(笑)

今回ご参加頂いた皆さまありがとうございました!!

-三重ダイビング, 梶賀