三重ダイビング 尾鷲

6/26尾鷲ダイビングツアー 水温も上がってきました!

こんにちは~!ゆきのです✨

最近やっと水温も上がり始めて、ぼちぼちウエットの方も増えてきました!

今日だけでドライの水没検査に6着メーカーさんに送りました(笑)
皆さん、ドライの潜り納めですね
今の時期に水没検査しとくのおすすめですよ(^^)/

6/26 尾鷲ツアー

天気悪いかな~って思ってましたが、なんとか雨も降らず乗り切れました

1本目
ポイント:魚礁
透明度:8m
水温:22.2℃

2本目
ポイント:一ツ石
透明度:6m
水温:22.0℃

1本目は魚礁へ!!
ジャングルジムみたいに積み重なった魚礁が名物(≧∀≦*)ノ

チームそれぞれ、魚礁の中の魚を観察したり、

魚礁の中くぐったり、

ゆきのチームは自由過ぎて、一瞬全員いなくなるという事件はありましたが(笑)
全員が魚礁の中に消え去りました( ;∀;)

ただ、魚礁の中に入りたくなる気持ちはわかる!
キレイだからね!

↑尾鷲のアントニオガウディとはここのことです。
※アントニオガウディ=宮古島のダイビングポイント。気になる方は検索。

これを撮影の裏側。アントニオガウディを撮ってるタカシ君を撮ったマエシン。

魚礁は周りの砂地もキレイ!!砂紋がいい雰囲気~

ボブサンウミウシもみっけ~

久し振りのあずまっくすも、見守られながら楽しく潜ってくれました☆彡

AさんはAOWに向けて、アンダーウォーターイメージングの講習!

皆さん台風でツアーがあるかどうか不安だった中、うねりも流れもなく1本目から満足っ

2本目は内海、一ツ石~

増永さんチームは数日前に入れたというアオリイカの産卵床をチェックしに
残念ながら卵はまだでしたが、次いったらあるかな???

ゆきのチームはレアエビ「アヤトリカクレエビ」を先週に引き続きみてきました!

最初見つからなくて、めっちゃ焦りました(笑)

一ツ石の定番、トンネル通ったり、根の上で卵を守ってるクマノミを観察

台風がすごい沖にあってよかったです!!
これからは毎週台風に怯えなきゃいけないのか…
それでも夏はやっぱり海なので、たくさん潜り行きましょうね\(^o^)/

ご参加の皆様、ありがとうございました!!

-三重ダイビング, 尾鷲