0598-56-7737

〒515-0021 三重県松阪市中道町614-2

OPEN 12:00 - CLOSE 20:00 定休日:火曜・第3水曜

三木浦

7/24 同窓会ツアー!シーポの生き字引とイルカを見たい圧が半端ない( ;∀;)ツアー

先日、一通のメールが舞い込みました。

三木浦に、今イルカいるんだって?|д・)
やまちゃんと行きたいんだけど。。。|д・)

シーポの大御所 なちPからです。

参考資料:現在のシーポOPENの際、ビールの被り物をして一升瓶片手に登場のなちp

そして相棒 やまちゃん

参考資料:シーポイント小笠原ツアーに、盆踊りにむけ、ハッピとハチマキ持参で乗り込んできた二人。

やまちゃん シーポのHP、古見きゅう君撮影のプールでのモデルしてくれてる 広告塔っす。

おもわず「イルカなどいません!幻です!」と返すところでした。(笑)

だって想像つくもん。( ;∀;)

絶対絶対絶対 めっちゃ見たいオーラ全開メラメラメラ🔥🔥🔥で行くの。

そんで 見たいオーラが全開メラメラ🔥🔥🔥過ぎると だいたい会えやんもん。(笑)

いつまでおるかわからんし、会えるかは運やで。期待しすぎダメ!絶対!|д・)

そんなことは百も承知のみんなですが、念押しして三木浦に。

本日のメンバー シーポイントの生き字引。

かおりん(シーポ歴19年)
たかさん(シーポ歴17年)
ナチP(シーポ歴16年)
やまちゃん(シーポ歴15年)
スーザン(シーポ歴14年)

みんな めっちゃ若い時から来てくれてるんです。(たかさんはそこそこ若い時からか(笑))

よく似た時代に激熱で潜っていた面々なので、同窓会のようです。

引率はこやつを出動させときます。(笑)

出港前、先に潜っていた2軒のお店の方たちに聞くと 今日は出てない。と・・・。

ヽ(゚Д゚;)ノ!! 沈まれ!メラメラ圧!

 

って 長いお付き合いなので面白可笑しく書いてますが、そこは長いキャリアの方たちなのでね。

自然が相手。会えたらラッキー!どこでも楽しむよーの面々なんですけどね。

 

1本目 ナナコ

カメ登場 よく見る奴より巨大!いつもいるのと違う個体だったもよう。残念ながら泳ぎ去り、写真無し。

ほらほら みんな砂地にサカタザメいるよ!

・・・・み、みんな・・・((( ;゚Д゚)))

中層でまったりしてるふりして、目がめっちゃ探してるー めっちゃ待ってるー 圧 半端なく出てるー(笑)

 

まっそんなことしつつも、生き物が豊富な三木浦の海を楽しみ

先に潜ったお店の証言通り、本日はイルカが来ることはなく、そろそろ安全停止にはいろうかなという時

きたで

ひょっこり

イルカ本日初登場!

この圧に負けずに来てくれるとは、さすが空気読めない疑惑の彼です!

みんな大はしゃぎです。

2本目は、遭遇率の高いビーチに行く予定だったため、

器材をビーチまで運ぶのもあれなんで、1本目終了→そのままボートでビーチ手前まで送ってもらう→ビーチでExitとしました。

 

生き字引チーム、今まで一緒に何度もパラオ、小笠原、その他外洋

いっぱいハードポイントを共にしてきました。

もちろん三木浦ビーチはお手のもの。レスキュー講習したり、イベントではバディ潜水、水中運動会などしていた地です。

だがしかし、ここ最近は、いやかなり長くビーチのエントリー・エキジットは、やってないのではないでしょうか?

 

うん!グダグダです。(笑)

久々のビーチ きつー!

やべ!フィンぬげん!

あれ!?カメラどこいった!?

おひっ 大丈夫か!?щ(゚Д゚щ)(笑)

 

久々のビーチのエントリーエキジットがしんどいと言いながらも、ビーチに挑むのは

全てはこの為

2本目 イルカ また来てくれましたー!!

もちろん 水中は祭りです。ハッピハチマキが見えるようですよ。

 

でも なんだかんだ言いながら、やっぱ みんなさすがです。

どんなに夢中になっても、砂を一切 巻き上げません。

引率も自撮りしたもよう。

 

ぞんぶんにイルカと遊んで、本日のメラメラ同窓会ツアー終了!!

みんな お疲れさまー(≧∀≦*)ノ

-三木浦

© 2020 三重県 ダイビングショップ&スクール シーポイント