三重ダイビング 梶賀

3/25 平日梶賀ツアー 春濁りかな?(笑)こういう時はマクロに限りますね!

3/25 平日梶賀ツアー

こんちゃ! メンディです!

長い春休みですっかりリフレッシュ(≧▽≦)
今回の休みの成果は体重が70㎏を超えたこと(笑)
もちろん太りたくて太ったんですよ~~夏に向けてこっから筋肉増強しつつしぼって行こうかな!

今回は休み明け一発目!
お久しぶりの梶賀ツアーです!

1,2本目【コカジカ前】
透明度 4~7m
水温 17.5℃

この日は天気も曇り時々雨・・・
現地についたら春濁りの影響で透明度は3mと言われすでにメンタルボロボロ(笑)

ブリーフィングでロープ沿いを念押しして潜ってみると・・・
お!案外見えてるやん!
深場の生け簀の残骸に移動してみるも深場は4mあるかないか(笑)
周りも砂地オンリーでなかなか見つからず・・・
がしかし!ラッキーなことに道中で偶然ウミテング発見!!

砂地はこういう謎の出会いがあるから病みつきになりますね!

深場は早々にあきらめ浅場へ!
浅場も安定の濁り具合でどちらに行けばいいものか悩みもの(笑)

とりあえずなんとかかんとか檜魚礁についてるイロカエルアンコウを発見!

完全にオレンジのカイメンに擬態してました!

安全停止の時はこの水温で死滅するどころか、なぜか数が増えてたドリーを観察!
が、なかなか顔を出さずええ写真は撮れませんでした(´;ω;`)

2本目はアミ場でひたすら生物探し!
他のウミウシの卵を捕食中のツルガチゴミノウミウシや、

アミ場の定番!アカオビハナダイ!

そのほかマクロ生物多数(笑)

透明度悪いときはやっぱりこれに限りますね(笑)

春の香り漂ういい海でした(笑)
ご参加頂いた皆様ありがとうございました!

-三重ダイビング, 梶賀